2006年03月29日

サイバーエージェント系のWEBサイトがGoogleから削除される。

こちらの記事を参照。
SEMリサーチ
http://www.sem-r.com/19/20060328232324.html

私はECナビやeキャッシングネットのサイトの作りなどを詳しく見ていなかったが、SEMリサーチ様の記事によると、運営各サイトに小さなリンク用のボックスを作り、大量にクロスリンクさせていたとの事。

アフィリエイトサイトやキャッシングサイトなど、競争率の高い分野で同じようなサイトをよく見る。今までは検索エンジンが上位に表示している以上、スパムではないと言えたかもしれないが、今回の結果でこれらの手法はほぼ黒に近いグレーである事が確かになった。

検索エンジンがどう判断するか…。SEOとスパムは紙一重なので難しいですね。

posted by もっす at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(4) | 検索エンジンマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15681444

この記事へのトラックバック

SEO対策の危険
Excerpt: サイバーエージェントの件は、大変なことになっているみたいですね。
Weblog: ATの情報発信局
Tracked: 2006-03-31 12:09

サイバーエージェントの一部サイト、Googleインデックスから削除
Excerpt: サイバーエージェントの一部サイト、Googleインデックスから削除 検索エンジン
Weblog: てけとぉな blog
Tracked: 2006-03-31 13:49

プロが本物のSEO対策を教えます!!
Excerpt: SEOは自分にはできないと思っていませんか? 検索上位表示をあきらめていませんか? そんな風に少しでも考えたあなたは、とりあえず【図解】SEO実践テクニック集『匠』〜プロの技をあなたに〜 ..
Weblog: いい思いがしたい人へ
Tracked: 2006-04-02 22:04

G.W(ゴールデンウィーク)に稼ぐ!
Excerpt: いつもコメント・トラバ・相互リンク・ランキング応援などありがとうございます。 ロハス(LOHAS)生活@ロハスです。 この記事へのトラックバック、コメントなどをお待ちしております。
Weblog: ロハス(LOHAS)生活
Tracked: 2006-04-23 14:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。