2010年03月17日

検索エンジン対策都市伝説

いまだによく聞く検索エンジンの都市伝説のようなものを記事にしてみようと思います。

■ブログは上位表示されやすい。

答えはNoです。
ブログが検索エンジンに上位表示されやすいなんて理由は全くないし、事実上位に表示されていません。以前ブログは流行り始めた頃によく言われたことなので鵜呑みにしている方が多いのだと思いますが、ブログの特徴として『トラックバックがあるので被リンクを獲得しやすい』『論理構造がしっかりしておりソースがシンプルなので上位表示されやすい』等がありましたが、今やトラックバックもスパム扱いされるご時勢ですし、さらにCSSを駆使したHTML構造なんて、もはや常識となっております。

ブログというシステムが上位表示されやすい訳ではなく、面白い記事を投稿することによってSMO対策になったり、PING送信により偶然拾うアクセスが多くなる、という事ですのでお間違いないよう。

■h1タグを小さくするとスパム?

答えはNoです。
もはやhタグもStrongタグもたいした効果がない分、小さくてもスパム扱いにはなりません。ただ通常テキストよりもh1タグの方が小さいなど、明らかに検索エンジンを欺いているようなものは効果が保証されない分、最近は避ける傾向にあると思います。

■中小サーチエンジンへの登録はスパム扱いになる。

答えはNoです。
効果は時によって大分違うみたいですが、Yahooなどでは少なからず効果はあるし、そもそもスパムにはなりません。ただ、相互リンクはあまりしない方が吉です。

検索エンジンはスパム疑いのあるサイトへリンクを貼っているサイトを、同じくスパム疑いの対象とします。健全な運営であれ、そのサーチエンジン自体がスパム疑いのあるサイトへリンクを貼ってしまっている(登録してしまっている)かも知れません。

■動的ページは不利

答えはNoです。
以前は静的ページのように、拡張子が[.html]や[/]で終わらないページは不利と言われていましたが、ここ4・5年前から検索エンジンは動的ページに見られる[.cgi?]以降のパラメータがあるページも静的ページと同様の評価として来ました。

あまり長いパラメータは取りこぼす可能性があるとも言われていますが、CMSで作られたサイトによくある、TOPページ以外は動的URLでも、ほとんど影響はないようです。

■Adsense広告を貼っているとYahooで順位がダウンする。

答えはNo…とは言い切れません。
というのも、Yahoo等はアフィリエイトリンクばかりのページの評価を下げると明言したことがあります。アドセンスの広告を貼ったことで順位ダウンすることはありませんが、YahooにせよGoogleにせよ、あまり広告が多いと嫌われるという事は確かです。

■自分で検索して自分のサイトをクリックしてたら順位があがる?

答えは…これもNoとは言い切れません。
Googleのウェブマスターツール等で、自サイトのクリック率が計測されていることは分かりますし、Yahooがクリック率によって順位をアップさせているという報告も最近はあります。

ただ、あくまで自然なクリックが必要になると思いますので、一日10回・20回と自サイトをクリックすれば上位に表示されるという事ではなさそうです。


このページは随時追加しようと思います。




posted by もっす at 15:03 | Comment(1) | TrackBack(1) | 検索エンジン上位表示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはいつも【http://www.vi-vi-vi.net/ugg-classic-tall-5812/product-p-268.html】ご愛顧本当にありがとうございます!
Posted by ラテール rmt at 2010年12月23日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

SEO West Palm Beach
Excerpt: This rank created whole employment positions of“ link builders” and sites called“ link farms.” Explo..
Weblog: SEO West Palm Beach
Tracked: 2010-05-20 18:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。