2008年06月28日

ドメイン、ディレクトリ名は分かりやすいアルファベット表記を。

以前あるカリスマアフィリエイターのブログで紹介されていた、ローマ字を入力しておき変換ミスの検索を拾う手法。

例えば賃貸住宅のページに「tinntaizyuutaku」等、あまりあからさまにローマ字を入れているとカッコも悪いので、私はファイル名やディレクトリ名に入れる事が多かった。

例:
tinntaizyuutaku.html や /tinntaizyuutaku/ 等

しかし、最近はGoogleはドメインやファイル名、ディレクトリ名等を検索対象にしないらしく、それらのページは検索されていなかった。

Yahooの場合、一応は検索対象にしているようだが、あまり重要視はしていないらしい。

これならユーザーのクリック率の方を重視して、普通にアルファベット表記しておいた方がいいかもね!?




posted by もっす at 22:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | 検索エンジン上位表示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SEOを最近興味持ち始めました。 これって非常に重要な要素ですね。 本腰入れてやってみます。 参考になるブログですね。 ありがとうございます。
Posted by まちちゃん at 2008年08月03日 11:31
まちちゃんさん、コメントありがとうございます。

URLが長いと、クリックされにくいんですよね〜。

そろそろたまっているネタを記事にしないと…^^;
Posted by もっす at 2008年08月03日 23:01
SEOはコロコロアルゴリズムが変わって日々追われています・・・・短縮URLも視野に入れています。
Posted by チビ at 2008年09月15日 18:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。